PAQOAQ-MIX

創作全般、音楽、写真日記

h-100-パコ-TV-1

p-100

やわらかな 弾力のような
うるおいの たわむれに

それはゆっくりと広がっていき
少し前の 悲しみを
やわらげるように 伝わって
またかえってくる

感慨はほどなく
いっぱいになり

緊張はほぐされて
思いはそれを追いかけるべく
ふるえとなって
すみずみまで 行こうとするが

すぐさま
かたくなな気持ちが
すれちがい
時は流れるのであった

-

p-099

あなたに会うことよりも
わが身の醜さ隠そうと
そっと影から見つめている
諦めきれない恋だから
壊したくないときもある

風の流れに身を任せ
独りつぶやく愛の歌
雪が降る夜は思い出す
あなたと入った赤提灯
今夜独りで座ります

-

p-098

春はさだめに 山へ行き
土を掘りて 山篭り
夏はさだめに 海へ行き
心をとじて 安眠す
秋はさだめに 森へ行き
枯れ葉埋まる わが身なり
寒中静かに 眠るなり

-

h-172-魔法の水

次のページ>

ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
-
-

ノーマルカレンダー

<< 09
2016
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンタ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-