PAQOAQ-MIX

創作全般、音楽、写真日記

h-099-雨もおおぶり

[ 雨もおおぶり 小話-20151120 ]

雨も小降りになったし、お魚屋さんにでもいこうかしら
あら、素敵な洋服ですこと、誰かしら

 何をぶつぶつと

あら、あなた、今日は早いのね

 ああ、残業が早くすんだんでね

これから、お魚屋さんに行くのよ

 じゃあ、一緒に

::いらしゃい

ブリをくださいな

 こぶりとおおぶり、どっちにします

こぶりでいいわ、ねえ、あなた、こぶりよね

::え、だんなさんは、こぶりですか

 まさか、おおぶりだよ

え、あなた、こぶりでいいじゃないの

 いや、おおぶりだ、そうだよな

:: そうですとも

なにか変だけど、いいわ、今日はおおぶりで

 ::また降ってきましたよ

 雨も大降りか、ははは
-

h-098-緑色の女

h-097-雪もどり


好きよーーー あなたの事が好きーーー
誰かいないかなあ
くるみ、おいで
にゃーーん
そうか、くるみはメスだったわ
外いこう
きゃー、ずでん

 おや、お嬢さん、荒れてますね
 ちょっとの雪でも、転ぶ時がありますよ
 気をつけなさい

(あら、いい男ね、そうだ)
今、転んだとき、私の大事なパンツを見たでしょ

 いえ、そんなものよりも、あなたの
 そのふくよかな顔が 私の目をこがしましたよ

ぐ、なんて、キザな男なのかしら
ふん

 では、また

あっ、ちょっと待って

 えっ、まさか

その、まさかです、
ズボンのおしり破れてますわよ

 ゲゲ、やっぱり、さっき転んだときに

なんだ、あなたも転んだんじゃない

 そうです、朝から転びぱなしで
 止まらないのです、ズデ-ン

ははは、
ちょっとの雪でも、転ぶ時がありますよ

 こりゃ、1本やられたな
 ははは

よかったら、家に入って、コーヒーなどを
飲んでいかれません

 でも、いいんですか、こんな真ッ昼間から
 見知らぬイケメンのいい男なんかを家に
 ひっぱり込んだりしーー

:キュ

ズデン

ズデン

:ちょっと、あなた達、玄関の前で
  怪しげな隠し事は止めなさい

見えてるでしょ

:おや、作坊じゃないの

知ってるのオ

:そうよ、バツ2の作坊じゃない

ははは、

:笑い事じゃないでしょ、貴方も行きもどりなんだから

今日は、雪もどりになったりして

うまい

:冗談言ってないで、二人とも上がって、
 手当てしてあげるからね、
 雪の日はね

ちょっとの雪でも、転ぶ時がありますよ

:あら、二人とも分かってるじゃないの
 お似合いかしら

ちょっとお、真ッ昼間から、何言ってんのよ

-

h-096-くもり

よう、お待たせ

久しぶりね、明日遊園地に行く?

明日、雨かなあ

たぶんね、降らなくても曇りね

くもりって、情報に価値がないね
晴れか雨だけでいいんじゃない

そうね、曇ってても別に困る人がいるわけ
でもないし、でも、いるかも

たとえば

洗濯物を干したり

乾燥機つかえば

宇宙船に乗りたいなあ

宇宙船というのは日本人が考えたんだぞ

えー、うそ

日本語だからな

ずるーい、じゃあロケットは

外国だろ

そうよね

なんかおれ達の会話って価値がないね

そうね、くもってる会話だわ
やっぱり、遊園地の宇宙船に乗りたい

晴れたらな

曇ってても乗れるじゃない

うーん

-

h-095-いも子とポテ子

次のページ>

応援するだっちゃ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
-

-

カウンタ

アルバム

リンク